私の体験談

【友達がいない】女子グループからのイジメ。だんだん抑うつ状態に・・・

更新日:

こんにちは。うつ病歴7年、闘病の末ようやく克服できたシアンです。

私は高校生の頃に付き合っていた彼氏がいたんですが、その彼氏からは精神的なDVを受けていたんですよ。

DV彼氏や当時の心境については「洗脳されてた!?シアンのDV体験談」に詳しく書いていますので、良ければそちらもご覧ください。

今回はそのDV彼氏の言いなりになってしまったが為に女子グループからイジメに遭い、友達をなくしてしまった体験をご紹介します。

もし、今現在あなたが彼や夫からDVを受けていた場合、下手すると私みたいに孤立無援の状態になってしまうかも知れませんよ。

そうならないためにも、DV被害から抜け出すことをオススメします。

 

 

 

「彼氏に依存している」と思われた

一番の元凶はDV彼氏なんですが、その彼から束縛やモラハラを受けていて、私は彼と常に一緒に行動するしかない状況だったんですよ。

束縛の内容で、「オレ(=彼氏のこと)と常に一緒にいろ」というのがありまして、学校の休み時間に女友達と一緒に行動することは許されていませんでした。

もし仮にその彼氏に逆らうようなことをすれば、酷い仕打ちが待っていたり、「どうなっても知らないよ」と脅されていたりしてたので、彼氏の言うことを聞くしかなかったんです。

完全に恐怖で支配されていましたからね。
逆らうなんて選択肢はありませんでした。

今思うと自分が弱かったっていうのもあったんでしょうが、その当時はまともな判断も出来ないぐらいに、ある意味、洗脳された状態だったんだと思います。

なので、

休み時間は常に一緒に行動。
移動教室もお弁当の時間もずっと一緒。
彼氏がトイレに行くのもついていって、男子便所の前で待機。

放課後は彼氏の部活の終わるのを教室で一人で勉強しながら待つ。

こういう束縛でしたので、同級生から放課後遊びに行こうと誘われても断らざるを得ませんでした。。。

 

常に彼氏のことを優先して行動。

絶対一緒にいないといけなかったことから、次第に女子からは、

「あの子、彼氏に依存しすぎ」

と、言われるようになってしまったんです。

私としてはもうどうすることも出来なかったんですよね。。。

 

 

私のいないところで陰口大会!

で、まぁ、当たり前というか、必然的というか、女子からは陰口を叩かれるようになってしまいましたねぇ。

高校時代に女子の怖いところを身をもって体験しましたよ!(笑)

女子は集団で生活するじゃないですか。
中には一人を好む人もいますが、だいたいの人はグループごとに別れますよね。

さっきまでそのグループ内で普通に接してたのに、ちょっと相手の顔が見えなくなったと思ったらすぐにその人の悪口。

「表の顔」と「裏の顔」がハッキリしてるんですよね~。

なので私は女子という生き物を信用していません。
私も女子ですが(笑)

未だにトラウマなのか、職場でも女の人の前では話す時やっぱり緊張するんですよね。

喫煙所で一緒になった男の人とは普通に喋れるのに。

私の脳には「女の人=その笑顔の裏で何考えてるか分からない=怖い」って図式が焼き付いてしまってるんですよ。

 

 

もう誰も味方はいない・・・

陰口から始まり、次第に軽く無視されるようにもなりました。

まだ私に直接攻撃してこなかったし、テレビで報道されてるようなイジメではなかったのでマシだったのかも知れませんが。

ですが、決定的でしたね。
もう私には誰も味方がいないということです。

今から考えると、家族は最後まで味方してくれるのは当たり前なのに、家族に頼ろうとか考えたことはありませんでした。

やはり学生にとっては学校が全てで、学校が社会なんです。

その狭い世界に私には味方が一人もいなかったんですよ。

 

 

今でこそ割り切れてるけど

大人になった今だから思うのかも知れませんが、友達なんて別にいらないって思ってるんですよね。

きっと私はこのDVやイジメがあったことをずっと今も引きずってるんでしょうね。

他人への興味・関心なんてほとんどありません。
仲の良い人を作ろうと思えないんですよ。

表面上だけうまいことしていれば、面倒なことに巻き込まれないでしょ。
職場においてもずっとそのスタンスです(笑)
なので一歩下がった感じで周りを冷たい目で見たりしています。

むしろ常に群れて行動している職場の人を見ると憐れみさえ感じますね。

だからか、よく周りからは「言ってることは間違ってないんだけど、冷たい」と言われたりします(笑)

言葉では良いようなことを言ってるけど、腹の底で考えてることは全くの逆なのかも?と思うとむっちゃ怖いです。

それが怖くなって、私は今でも人を避けているのかもしれません。

 

 

DVとイジメによりうつ状態に・・・

そして、あの頃、様々なストレスはあったんですが、DVとイジメが引き金となってうつ病を発症してしまったんです。

彼氏のDVから逃げられず、女子からはいじめられ、誰にも助けを求めることが出来ずに一人で抱え込んでしまってました。

相当なストレスでしたよ。

まだ高校生だというのに「ハゲるかも…」って本気で思うぐらい悩まされていました。

そして次第に不眠、食欲不振、意欲の減退など、うつの症状が出るようになったんです。

こちらの記事「【鬱のサイン】DVやイジメを受けて鬱っぽい感じに・・・」でうつの初期症状について私の体験談を載せています。
合わせてご覧ください。

私のような症状が出ていたら危険信号ですよ!
あなたにそういった症状が出ていないことを願っています。

 

この記事が少しでもあなたの役に立ちますように。

 

 

アドセンス広告スマホ

アドセンス広告スマホ

-私の体験談

Copyright© 鬱からの脱却~生きてりゃ何とでもなる~ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.